calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

カテゴリー

最新記事

Links

サイト内検索

アーカイブ

others

mobile

qrcode

麹祭り(手作り味噌・塩麹・甘酒・麹化粧水)

昨日のバレンタインデー、我が家では「麹祭り」が開催されていました。

毎年12月末〜1月にお味噌を仕込むのですが、今年は全く余裕がなくて、
気が付いたら「寒仕込」ギリギリの時期に。

材料は毎年 播州こうじや さんでお世話になります。

今年は、麹3キロ、大豆2キロ、塩1キロ程購入。
年々お値段が上がっていくのが残念ではありますが、
他のお店を確認しても、どこも上がってるんですよね。。。

なので、実はスーパーでお味噌を買った方が断然安くつきます。
(ただ、味噌の質は全然違うと思います。)

作り方は、面倒ですが割りと簡単!

【味噌の作り方】
◆前日仕事
1)大豆をよく洗い、たっぷりの水につける(10時間以上)
2)分量の塩と麹を混ぜておく
iPhoneImage.png iPhoneImage.png
写真左:塩+麹(これは塩麹用ですが、お味噌も同じ)
写真右:大豆を水につける

◆当日仕事
3)大豆をゆがく(私は圧力鍋で25分程。量が多いので3回しします。)
4)ザルにあげて余熱を取り、厚くて大きめのビニール袋に入れて手で(足で)大豆をつぶす。
5)(2)の塩+麹と(4)をまぜて団子状にする。
iPhoneImage.png iPhoneImage.png
6)団子を樽に投げ入れ(空気を抜くため)、都度手で均す。
7)丁寧に均して、お酒を振りかけ、塩を振っておく。(カビ予防)
8)樽の周りを(ホワイトリカーなどで)綺麗にふき取り、ラップをかぶせる。

後は、風通りの良い場所で10ヶ月待つのみ。

今年は、同時に甘酒と、塩麹も作りました。

【甘酒の基作り方】
1)3時間水につけた白米1号でおかゆを作り(約3−4倍の水)
2)60℃に冷ましてから麹100gと混ぜる。
3)炊飯器に入れて「保温」ボタンを押し6時間。間3回程まぜる。
 
【塩麹の作り方】
1)麹:塩を3:1の分量で混ぜる。
2)容器に入れ、ひたひたになる程度の水を加える。
3)1日1回混ぜて2週間。

あとは、今年初の試みで麹の化粧水を作りました。

【麹の化粧水の作り方】
1)麹20g+50度のお湯200cc
2)6時間つけてコーヒーフィルターでこす。
3)ペタイン小さじ1、グリセリン20cc、ユキノシタエキス適量、ゆずの種エキスを適量加える。
4)保存料として、オーガニック・ブラックウィローバークエキストラクトを数滴加える。

使い心地がなかなかよく、美白効果のある麹に期待です!

基本的に発酵をさせる事が大好きなようで、
ついに今日「麹菌」を購入してしまいました。。。
そのうち、麹も手作りしだしそうです(汗)
 


コメント
コメントする